ぷはプレイワーカーのぷ
今日はしんくうかんで「遊び」についてのインタビューがありました。
雑誌などのメディアではなく、研究論文のためのヒアリングという、珍しいお仕事。
武蔵大学教授の武田信子さんが中心になって調査研究している「プレイワーカーの育成に関する研究」の一貫として、「プレイワーカーの専門性」について話して欲しいということでした。
a0115886_2365120.jpg

プレイワーカーというのは児童館・放課後児童クラブ・冒険遊び場・学童保育などで働き、子どもたちと接している人たちのことを言います。
これからの時代、学校の先生、保育士、幼稚園教諭と並んで、子どもの教育において重要になってくる人材です。
「しっかりとした専門性を兼ね備えたプレイワークを広げていくために研究が必要」ということで、このプロジェクトが始まったみたいです。
で、どうして僕のところに来て下さったのか?でも、とてもありがたいお話で、いろいろ思うことを話させて頂きました。
インタビューにやってきたのは、宮里和則さんと幾島博子さん。宮里さんは、以前から知っています。日本ダンゴムシ協会の会長さんです。
a0115886_2373121.gif

http://homepage2.nifty.com/e-mon/dango/kyoukai.html
宮里和則さんのプロフィールはこちら。
http://homepage2.nifty.com/e-mon/kazunori.html
a0115886_2382246.jpg
a0115886_238673.jpg

幾島博子さんは、初めてお会いしましたが、大学の先輩でした。
a0115886_2385869.jpg
a0115886_2384162.jpg

インタビューは「どんなお子さんでしたか?」という質問から始まったので、もう、いろいろなことを話しました。お役に立てたのか、全然分かりませんけど(笑)。
でも、自分で話していてつくづく僕は変な子どもだったんだなあ、と思いました。
缶ジュースのプルトップを1000個も集めていた話とか、穴のあいた丸椅子を使って毛糸で組紐を作っていた話とか、いろいろ話したけど、研究論文には、使えないだろうなあ…(笑)。
「遊ぶ」ということと「創造性」の話。自分の中の「子ども性」についてなど、真面目なこともいろいろ話しました。これからいろいろな人にヒアリングしていくんだそうです。
最終的に、どんな風に研究がまとめられるのか、楽しみであります。

https://twitter.com/jaja_shinzawa

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1591341054&owner_id=1115742
by shinzawatoshihiko | 2010-09-27 23:09
<< ひは平田観光農園のひ いは井原のい >>



ときどき更新の雑記帳
by shinzawatoshihiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ホームページ
アスク・ミュージック

twitter
mixi
(mixiは会員登録が必要です。登録後、ニックネーム「新沢としひこ」で検索してください)
最新の記事
ごは50歳のご
at 2013-01-17 00:06
やは山野さと子のや
at 2013-01-16 20:13
まは「増田裕子ナイト」のま
at 2012-05-06 18:00
すは「鈴木くんと田んぼ~ず公..
at 2012-05-03 14:55
かは柿島伸次さんのか
at 2012-05-02 11:44
以前の記事
2013年 01月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧